髪の毛の洗い方もただしくしましょう!!!

髪の毛の洗い方もただしくしましょう!!!
シャンプーをする前に髪の毛をブラシで整え、シャンプーを髪の毛につける前にはお湯でしっかりつけます。
そのあとシャンプーと直接つけず、しっかり泡をたててからあらいましょう。
そして、頭皮のマッサージをし、血行をよくしましょう。
最後にシャンプーは、しっかりながしましょう。
頭皮にのこしてはいけません。
それと、シャンプーはできればノンシリコンのシャンプーを使用してください。
シリコン入りのシャンプーは髪の毛に良くない成分です。
食べ物同様良くないものは極力使用しないようにしましょう。
最後にお風呂やシャワーを朝入る方。
これはあまりよくありません。
朝時間に余裕があるならよいのですが、あまり時間がない方だとシャンプーをしっかり流しきれていなかったり汚れをしっかり落とせていなかったりと、全然メリットがありません。
しかも朝は毛穴が開いているので、朝髪の毛を洗うのは頭皮によくないとも考えられています。
夜は髪の毛が育つ時間なので、夜に溜まった汚れを落とさないと髪の毛の育ちの邪魔をしていまします。
ですから、髪の毛は出来れば夜に洗うことをオススメします。

タバコとお酒は控えるかもしくはやめましょう!!!

タバコとお酒は控えるかもしくはやめましょう!!!
タバコや飲酒(量を多く飲む)ことも実は髪の毛にはよくないことなんです。
タバコは、抹消血管細くしています。
血管が細くなるということは、血液のながれは当然悪くなります。
血液のながれが悪くなるということは、髪の毛に必要な栄養は行きにくくなります。
栄養が行きにくくなれば当然、髪の毛は細くなり、抜け毛も増えていきます。
他にも沢山お酒を飲んでしまうと、からだがアルコールを分解しようと沢山のエネルギーを使ってしまいます。
そうすると、当然髪の毛を生やすためのエネルギーが減ります。
減ってしまうと髪の毛は生えてくるかもしれませんが、細く弱い髪の毛が生えてくることが多くなります。
結果として、細く弱い髪の毛は抜け落ちていきやすくなるのです。
ですから、手遅れになる前に髪の毛のことをおもうならタバコや飲酒(量を多く飲む)は極力控えるもしくは
きっぱりやめたほうが良いでしょう!!!
それにより抜け毛が減っていくかもしれません。

まずは食生活について。

まずは食生活について。
髪の毛に良いものを食べましょう。
毛身の毛に良い食べ物とは、亜鉛・鉄分・ビタミンA・ビタミンB2などの栄養素を多く含んだ食べ物です。
たとえば、うなぎ・レバー・大豆・牛肉(量をとりすぎないこと)などです。
ただ牛肉は脂分も多いためとりすぎには注意しましょう。
逆に、あたりまえのことですが、髪の毛に悪いものは食べてはいけません。
とはいっても何が悪いかわからない方が多いかと思います。
たとえば、カップラーメン、ファーストフード、ラーメンなどがあります。
なぜ髪の毛に良くないかというと、上記の食べ物は、髪の毛によくない脂が多く、カロリーも非常に高いです。
それにより栄養のバランスはわるくなります。
特に脂分が多いと、頭皮に脂分がたまり、もし、フケとかと混ざってしまいますとばい菌が繁殖して髪の毛が炎症を起こします。
それが抜け毛の原因になりやすいといわれています。
ですので髪の毛に悪い食べ物を出来るだけ食べず、髪の毛に良いものを食べましょう!!!

抜け毛が多いと感じている方へ

抜け毛が多いと感じている方へ
このサイトは抜け毛の対策の方法をご案内します。

みなさんこんなことを感じたことありませんか?
・シャワーやお風呂に入って排水口のところに髪の毛がいっぱいおちている
・髪の毛を乾かした後に床の髪の毛を掃除すると沢山の髪の毛がおちている。
・最近おでこが広くなった。
など。
これは最近の世の中がストレス社会といわれるくらいストレスをためている人が増えています。
抜け毛の原因は、ストレスやまたは遺伝といわれています。
特にストレスが原因の場合、ストレスのせいで、血行が悪くなり、結果髪の毛に栄養が届きにくくなります。
その結果として髪の毛は抜け落ちてしまいます。
抜け毛が多くなれば、当然のことですが、髪の毛が薄くなり、下手したらなくなってしまうこともあります。
そうなる前にしっかりと抜け毛の対策をし、手遅れにならないようにしていきましょう。
とくに、生活習慣の改善で抜け毛は減っていきます。
その抜け毛対策の一覧は中のページをご覧ください。